横浜はファッションヘルスの多い街

バストサイズ

横浜の街といえば、東京から近いこと、そして交通の面においても便利なところがあります。
新幹線もありますから移動にも事欠きませんし、食事の面においても十分な魅力が詰まっている街です。
それでは、風俗に関してはどのような感じになっているのでしょうか。

横浜風俗の特徴について

横浜の風俗にはどのような特徴があるのかですが、これに関して言うと、ファッションヘルスが多いという点があります。
特に多いといわれているのが、曙町周辺です。
この地域に関して言うと、大体全国的に見たときにはかなりの規模だと言われています。
最近ではどうしてもファッションヘルスの認可が下りないところがあって、建物は古いですが、古いということはそれだけ営業を続けている証拠でもあり、そうしたお店が多いのです。
ファッションヘルスだけではなくて、ソープランドもあります。

activist_000099

横浜の風俗で稼げるのかどうか

では、どのくらい横浜の風俗で働くと稼ぐことが出来るのかということについてです。
風俗店で1回働くことによって、平均して6000円から7000円くらい稼ぐことが出来るといわれています。
もちろんもう少し安いところもありますが、このくらいの金額で1日に5人くらい接客が出来たとしたら、30000円以上稼ぐことが出来るところもあります。
もちろん、もっと頑張ることが出来るならば、長時間勤務してたくさん稼ぐことも出来ます。
お客さんからの指名の数によってもっと稼ぐことが出来るでしょうし、オプションもつけばさらに稼ぐことが出来るでしょう。

横浜の風俗の歴史とは

横浜の風俗店というのは、ファッションヘルスが多いということは紹介しました。
では、なぜ横浜にはファッションヘルスが多いのかということに関して紹介します。
まず、横浜には当時は赤線と呼ばれるお店がたくさんありました。
赤線というのは、国がやむなく公認した形の売春が行われていた場所なのですが、これが昭和33年に廃止されることになりました。
そして風俗は消えたかと思いきや、風俗に関する法律が誕生したのです。
これが今でもある風営法と呼ばれるものです。
このことを受けて、横浜には大量のファッションヘルスが誕生したというわけです。

風俗店の求人を探しているのならば、こうしたファッションヘルスの多い地域の横浜で探すのが良いかと思います。
初めての風俗としても、安心して働くことが出来るはずです。
ネットを使うとたくさん求人が見つかるのではないかと思います。